〈先着150名様限定販売!!〉【花火カレンダーといえばコレ!!伝統的な花火で一年を彩る】 2022年 花火カレンダー 〈日本の花火銘華共演シリーズ〉 第44弾
  • 〈先着150名様限定販売!!〉【花火カレンダーといえばコレ!!伝統的な花火で一年を彩る】 2022年 花火カレンダー 〈日本の花火銘華共演シリーズ〉 第44弾
  • 〈先着150名様限定販売!!〉【花火カレンダーといえばコレ!!伝統的な花火で一年を彩る】 2022年 花火カレンダー 〈日本の花火銘華共演シリーズ〉 第44弾

〈先着150名様限定販売!!〉【花火カレンダーといえばコレ!!伝統的な花火で一年を彩る】 2022年 花火カレンダー 〈日本の花火銘華共演シリーズ〉 第44弾

SOLD OUT

¥1,650

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は1点までのご注文とさせていただきます。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • カレンダー送料

    全国一律 ¥510
再入荷通知を希望する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「omatsurijapan.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「omatsurijapan.com」を許可するように設定してください。

Product Info

〈先着150名様限定!【日本の花火 銘華共演】カレンダー〉

今年でちょうど30周年を迎える、カネトクの花火カレンダー。

この道30年のベテラン花火カメラマン・後藤芳次さんと、オマツリジャパンのライターで花火カメラマンでもある・蛭田眞志さんが撮影した、大迫力の花火写真を収録しています。
【日本の花火 銘華共演】の特徴は日本花火の基本系を中心としたオーソドックスな花火を採用している点。鮮やかに輝く花火が見るたびに感動を呼び起こします

サイズは(A2版): 縦60㎝✖️横42㎝の大判。高級アート紙を使用しており、最新のシステムを用いて繊細で美しい花火をカレンダーで表現しています!印刷では環境にやさしいベジタブルインクを使用。ユニバーサルデザインに則った色で、高齢の方や色覚障害のある方でも、大迫力の花火を楽しめます。

1年中、おうちで花火が楽しめる花火カレンダーがあなたの毎日を彩ります。

【規格】
・(A2版): 縦60㎝✖️横42㎝の大判
・高級アート紙を使用
・最新のCTPシステム(高精度印刷)を使用 美術印刷などに用いられる300線にて印刷
・高齢の方や色覚障害の方でも楽しめるよう、ユニバーサルデザイン基準準拠
・環境に配慮し、ベジタブルインクを使用 

※画像は2020年版(2022年版は最後尾の画像参照)

【12月・1月の商品発送スケジュール】
ご注文いただいた商品の発送予定は以下の通りです。
▽12月11日~20日にご注文いただいた方
 12月24日ごろに商品を発送いたします。
▽12月21日~1月4日にご注文いただいた方
 1月10日ごろに商品を発送いたします。

送料は
1部 510円
2〜3部 710円
4〜6部 1040円
7部以上12部 1350円
全国一律の料金です。
※この商品ページでは、1部でしか購入できない設定になっております。2部以上ご購入の方は、 consumer-support@omatsurijapan.com までご連絡ください。
※ただし、ご注文の上限は12部でお願いいたします。

・カネトクの花火カレンダー

カネトク卸総合センターが販売する、花火カレンダー。所在地のある、秋田県大仙市で行われる“大曲の花火”の様子をカレンダーとして販売したのが始まりでした。
30年の時を重ねてく間に進化をとげ、日本各地の花火を収録していくように。また、日本花火の進化を楽しめる【日本の花火シリーズ】、日本の花火の基本系を中心に収録した【日本の花火銘華共演シリーズ】と、2種類のカレンダーへと変化していきました。


・大曲の花火について

秋田県大仙市で行われる“全国花火競技大会”。“大曲の花火”として日本三大花火に数えられています。毎年、約75万人ほどもの人が来場、迫力に満ちた鮮やかな花火を楽しんでいます。

また大曲の花火は日本で唯一、昼花火が行われる花火大会でもあります。色のついた煙で青い空を、彩る昼花火は、古来、通な花火の楽しみ方として親しまれてきました。
夜の部の目玉は二発の10号玉。上空で開いたときの直径約300メートルにも及び、弾ける音も合わさって大迫力の花火が楽しめます。

秋田県大仙市は、花火によって街を活性化させており、日本三大花火に数えられている夏の花火大会の他にも、春、秋、冬、とそれぞれ特徴の違う花火大会を年4回開催しているんです。
夜空一面を埋め尽くす、大輪の花火。ぜひ大曲に足を運んでみてください!

通報する
商品を購入する

ショップの評価

Related Items

Copyright © オマツリジャパン公式ショップ. All Rights Reserved.