Blog

2021/07/27 18:10

奇祭ハンターに突撃!相馬野馬追について語ってみた with奇祭Tシャツ

前回に引き続き奇祭ハンターのまっくさんとよしおさんに奇祭や相馬野馬追についてインタビューしました。

ーそれでは簡単に自己紹介からお願いします。
よしおさん:オマツリジャパンでライターをしておりますよしおです!
まっくさん;奇祭ハンターのまっくです!

まっくさんのTwitterアカウントはこちら


ーお二人ともお祭りにとてもお詳しいとのことでどんなお話が伺えるか楽しみです!相馬野馬追にはいかれたことがあるんですか?

よしおさん:実は私はないんですよね。。。ただ福島県は馬の産地として有名なので地域に根付いた祭りとして認識しているのでとても行きたいと思っています!
まっくさん:僕は2年前に行ったことがあります!オマツリジャパンで記事も書きました。相馬野馬追以外にもたくさん奇祭にまつわる記事を書いているのでご覧ください!

まっくさんの作成記事一覧



よしおさんの作成記事


ーまっくさんは行かれたことがあるのですね!
まっく:そうですね。相馬野馬追は1000年以上の歴史を持つ古いお祭りです。諸説ありますが軍事訓練が元にあって、それを表立って言えないからお祭りという体裁で始まったとも言われています。

ーそうなんですね・・!実際行かれてみてどうでしたか?
まっく:本当にタイムスリップしたようで足軽の気分になれます。前回は一部の人しか入れない近くで甲冑競馬を見たのですが、結構怖かった・・でもやっぱり馬が真横を通った瞬間が一番ボルテージが上がりましたね・・・


参考動画 TCK 東京シティ競馬【公式】

ー確かに動画で見るとすごい迫力!これが真横を通ったなんて貴重な体験ですね。逆に気になる点ってあったりしますか?
よしお:そうだなあ。参加した馬が平時は何をしているかとかかなあ。馬目線で祭りの一日とか見てみたいかも。
まっく;あとはそうだな、甲冑とかって各家に保存されてるのかとか気になる。

ーそういえばまっくさんってなんで奇祭ハンターなんですか?
まっく:オマツリジャパンで悪態祭っていう悪態を付き合うお祭りがあるんだけどそれがきっかけかな。
よしお:あとは奇祭って結構ライターとしても書きやすいんだよね。普通のお祭りって結構大体の構成が同じだからね。奇祭はその方にハマらなくて特徴が強いから、ネタとしても面白い。

ーなるほど、たしかに相馬野馬追以外にも日本全国の奇祭ってたくさんありますよね。
よしお:奇祭Tシャツも今後の展開に期待だね。カセドリや仮面の来訪神とか。あとはかなまら祭とかもコラボしてほしい!
まっく:いいねかまなら!!!(・・そこからまっくさんのかまなら豆知識が続きます。詳しくは以下の記事をご覧ください)

エチエチ過ぎる!全国の性の奇祭13選【会社で見ちゃダメ!】


ーありがとうございます!ちなみに今着ている奇祭Tシャツいつ着たいですか?
よしお;スタッフTシャツっぽいから現地の気持ちで応援したいとき。あと冠婚葬祭。
まっく:今日はこの服のままBBQに行こうと思います!!

ーぜひ毎日着て可愛がってください!それでは本日はありがとうございました!


Blogトップへ
Copyright © オマツリジャパン公式ショップ. All Rights Reserved.